無線LAN復活

午後10時から格闘すること2時間、
やっと無線LANが復旧。


復旧といっても、今回は不具合のあった新品の代品の導入なので、
実質上、初めてまともに使える状態を経験しているということで。


今回のルータは勝手に断線したりしないので、
強制リセットが為の自宅1〜2階間の往復を、
全くしなくてもよいのが当然なのに妙に嬉しかったりする。


ファイアウォールもセキュリティソフトも全部オフの状態で、
OS内蔵の設定手順(ネットワークと共有センター)と、
LAN機器メーカー提供の設定プログラムの両方に、
手動設定を行うことで、やっとまともに接続できた。


両方を設定する作業は、交換前のルータでも試していたんだけど、
今回、新たなことに気がついたのが勝因。(自嘲気味w)


結局、メーカー提供の設定ソフトと、
OS内蔵の設定ソフトが、同じIP、同じ暗号キーの接続を、
別個のSSIDで認識していたための不具合だったらしい。

今の状態から電源を落としてどうなるかという不安はあるけど、
とりあえずメデタシ、メデタシ。
ああ、シンドカッタ。


以下↓、なぜか00:17の投稿と統合されてしまった、
22:00頃の投稿。

(メーカーから、件のワイヤレスLANセットの代品が届いた。


今度は、セットアップソフトが手順の途中から先に進まず、
セッティングさえまともにできない。


最初の品にみられた、
ルータ本体のリセット不能症状はどうやら見受けられないようだけど、
今回はそもそも接続設定そのものがうまくいかないので、
まったくのお手上げ状態。


セキュリティーソフトが原因だとしても、
アンインストール&セキュリティープロファイル全体の再セッティング、
なんて大仕事だけは勘弁してほしいもので。)