怪しい訝しい

駐車場から、右折レーンのこちらを一頻り照らした後で、ナンバーの読み取れない左折レーンへと近づいてきた白いプリウスやら、国道をハイビーム並みの明るいヘッドライトを焚いてついてくるシルバーのカローラフィールダーやら、後続に追い付いた途端に左折で消えていく赤い車やら、怪しい訝しいのが目白押しの帰宅道中。