ガンを飛ばす

 珍しく夕飯を買いに、

 

いつものスーパーに行った。

 

 

 買い物済ませて出てきたら、

 

そのタイミングで、

 

出口の目の前に停まってた、

 

リアがステッカーだらけの黒いコンパクトカーが始動。

 

 

 運転手は所ジョージテイストな服装の、

 

悪ぶりたがりな感じでオツムの弱そうな兄ちゃん。

 

 

 さも待ち構えていましたという風に、

 

めっちゃこっちをジーっと見ながら、

 

斜に構えた姿勢で車を始動して去っていった。 

 

 

 「ガンを飛ばす」ってやつやね。

 

 

 #集団ストーカー は荒んだ中学生レベルの品性・知能らしい。

 

 

 

追記:

 

本日のカルトナンバーは、

 

スタート地点から30mの地点に、

 

同日最初の遭遇車両として現れた、

 

1112の青いソリオ。(下の画像奥)

 

 

 

 エンジン始動後、

 

最初の遭遇車両がカルトナンバーである確率は、

 

日頃から異常に高いので、

 

今さらなにも驚かない。

 

 

 

 その中でも、 

 

自宅400m圏内、

 

数十秒の一本道区間での、

 

4桁中3桁同数字ナンバー遭遇確率とくると、

 

軽く7割は超えており、

 

アンカリング以外の何物でもない状況だったりする。

 

 

 

 

 要するに、 

 

同圏内、

 

カルトナンバーとの連続遭遇記録更新中。

 

 

 

f:id:Arktorous:20190513233608j:plain

1112の青いソリオ

 

 

追記2

 

23時台の本日の帰路は、自宅から400m圏内の一本道区間で、暗闇の中、3300のスピード違反気味カルトナンバーの後ろを、パトランプも点灯せずに徐行する、クソパトカーに遭遇。ホントに警察は役立たずのゴミだわ。

 

f:id:Arktorous:20190514211618j:plain

3300の白軽

 

f:id:Arktorous:20190514211641j:plain

9488、旧型マーチと思われるパトカー

 

 画像はいずれも、

 

自宅から400m圏内のカルトナンバー頻発ポイント。