4桁中3桁同数字ナンバー

 月曜分のブログに書いた通り、

 

毎日のスタート地点から400m圏内、

 

車で数十秒の範囲内の一本道区間で、

 

4桁中3桁同数字ナンバーと遭遇する確率は、

 

7割を優に超えている。

 

 

 5月14日も然り。

 

 

 ナンバーを読み取れるようには撮影できていないが、

 

自車エンジン始動後40秒後の走行地点における、

 

カルトナンバー車とアンカリング色塗色車(赤)同時登場である。

 

 

f:id:Arktorous:20190514212514j:plain

2220の白アクアとMC後の赤プリウス

 

youtu.be

 

 

 映像の通り、

 

同日は、

 

スタート地点から30m、

 

袋小路な生活道路からマイナー抜け道ルートへと出る交差点、

 

つまりは交通の流れを意識すべき最初のポイントにての、

 

アンカリング色たる赤色のプリウスおよび、

 

2220カルトナンバー白アクアとの、

 

同時多発遭遇となった。

 

 

 

 同ポイントでは、

 

前日にも、

 

4桁中3桁同数寺ナンバー、

 

1112の青い現行ソリオに遭遇しているし、

 

先月末には、

 

ほぼ同時に4台もの赤い車と遭遇している。

 

(過去記事参照)

 

 

映像の車のナンバー詳細:

MC前アクア  白   岡山502 そ 2220(四桁中三桁同数字ナンバー)

MC後プリウス  倉敷334 り  711

 

追記:

22時台の帰宅時にも、自宅から400m圏内の一本道ルート、昼間におけるカルトナンバー必発区間内で、4桁中3桁同数字ナンバー、7222の軽が登場。不作為には起こり得ないという一点において、まさに強制尾行的である。

 

f:id:Arktorous:20190515191141j:plain

7222の白軽

 

ナンバー詳細:

軽自動車 白 岡山588 〇 7222