ベ〇ッセコーポレーション??

 令和元年5月22日23時台の遭遇車両リストアップ。

 

 

 運転時間およそ6分30秒。

 

 

 ナンバーの読み取れた対向車両総数は6(台)。

 

 

 

 とりあえずすべてリストアップする。 

 

 

①23時32分57秒

 マツダハッチバック 白 岡山536 ら ・・14

f:id:Arktorous:20190524220738j:plain

14の白マツダ

 仕事場を出て50秒、

 

最初の遭遇車両が、

 

かなり若いナンバー。

 

 

②23時33分26秒

SUV 黒 岡山387 ま ・・・5

f:id:Arktorous:20190524221020j:plain

5の黒SUV

 

 ①の14の各桁を合計すると、

 

②の5になるという点で訝しい。

 

 

③23時34分00秒

ミニバン 黒 岡山502 〇 9783

f:id:Arktorous:20190524221812j:plain

9783の黒ミニバン

 9783は、 

 

地元発祥の最大手企業の証券コード

 

 

 夜中に対向する車群の中に、

 

証券コード的に訝しいナンバーの車がいることについては、

 

前々日分投稿より、

 

このブログで触れ始めたばかり。

 

 

④23時34分46秒

クーペタイプ? 黒 岡山〇〇〇 〇 1347

f:id:Arktorous:20190524222511j:plain

1347の黒いクーペ?

 1+3=4

 

 3+4=7

 

 という数列的配置になっていると言えなくもない、

 

訝しみようのありそうなナンバーだが、

 

これといってメッセージ性がない。

 

 

 

 

⑤23時35分28秒

 ハリアー 白 岡山3〇〇 〇 ・・10

f:id:Arktorous:20190524222928j:plain

10の白いハリアー

 

 同夜は、

 

やたら若い番号ばかりに遭遇した点が訝しめる。

 

 

 6台と対向した内、

 

3台が2桁以下であることは十分に作為的ではあるが、

 

この程度の作為では、

 

訝しみ損でしかない。

 

 

⑥23時37分34秒

 SUV 黒 岡山〇〇〇 〇 8040

f:id:Arktorous:20190524223151j:plain

8040の黒いSUV

 

 直角カーブの内回りに対向車が登場したため、

 

右のヘッドライト周辺しか映像に収められず。

 

 証券番号的には、

 

訝しめる点は見つからず。

 

 いわゆる8040問題(8050問題)的に、

 

僕がいつそうなってもおかしくないという当てつけか?

 

 

 

 追記:

 

これら6台以外に、

 

 ナンバープレートを読み取れないタイミングでの、

  

赤い車の目の前横切りに2度遭遇。