昼間にカルトナンバー10台

令和元年6月24日月曜日の出退勤時に遭遇した車のリストアップ。

  

  同日の遭遇車両総数は、昼間35台、夜間1台であった。

 

 同日は走行40m程の自宅集落を出ない場所で、いきなりアンカリング容疑ナンバー、4桁中3桁同数字ナンバーである、7770の白いミニバンと遭遇した。4桁中3桁同数字ナンバーは合計4台出現、2種数字かつ同数字2つずつナンバー4台、4桁全同数字ナンバー1台とも遭遇した。最初の遭遇車両がいきなり、件の4桁中3桁同筋ナンバーであったことからして、何をかいわんやである。

 

 僕の外出時の行動パターン、ルーティーンを逐一把握していて、先回りしているとしか考えられない。まさに、一部警察OBたちがその存在について語っている、公安利権、やりすぎ防犯利権の案件そのものである。

 

 時間がないので、毎日やっつけ投稿。

 

【訝しんでいる内容】

〈1〉自宅から400mの、交通量が格段に上がる交差点周辺に到達するまでの400m、走行1分30秒程度の間に、8866や2226、・・・1、1111などのカルトナンバーや、その時々のアンカリング塗色の車と必ず遭遇する日々が、平成30年1月10日以来、毎日続いている。

 

    その区間で日々遭遇するほんの5~6台の車の中に、毎日必ずカルトナンバーやアンカリング塗色の車が含まれている。(4桁中3桁同数字ナンバーとの遭遇が特に多く、ほぼ毎日遭遇している。不作為には起こり得ない現象。)

 

現在のアンカリング容疑塗色は赤色青色。500日余りの歴史的に、黒→赤→赤&青と変遷。)

 

 〈2〉片道3㎞の出退勤ルート上の、道なり以外の進行方向、つまりは右左折が、基本的に袋小路に入り込むことにしかつながらない、県道や旧道の事実上の一本道区間に入ると、8888、・・・1などのあからさまなカルトナンバーや1199のような「赤」と関連のあるものを画像検索させるナンバー、もしくはその時々のアンカリング塗色の車の連続等と異常な頻度で遭遇する。

 

    そういった訝しい車両との遭遇が、平成30年1月10日以来、〈1〉の現象が異常にあからさまなレベルで起きた日を除けば毎日続いている。

 

〈3〉このブログの、一連の投稿内容が、普段遭遇するカルトナンバーや車両塗色、出没地点の傾向に影響を与えているらしい。

 

 ①13時41分42秒

 自宅を出て20秒余り、走行40mで、いきなりカルトナンバー7770のミニバンと遭遇した。(画像中央右奥)平成30年1月10日以来の、アンカリング容疑車両との連続遭遇記録が更新された。集落の住人と業者ぐらいしか進入しない区画内での遭遇であり、これが新たな住人であれば、データ取りをかく乱される心配が出てくる。

 日産 セレナ? 白 岡山331 ゆ 7770

f:id:Arktorous:20190624171736j:plain

7770の白いセレナ

 

 

②13時42分49秒

 自宅から400mの件の交差点で、カルトナンバーの連続と遭遇した。まず1台目は、4桁中3桁同数字ナンバーの一種としてカウントしている、ナンバー・222の旧型クラウン。もう1台はよくいる1188。

 旧型クラウン 白 岡山317 ね ・222

f:id:Arktorous:20190624172033j:plain

222の白い旧型クラウン

③13時42分51秒

 スバル XV? 岡山367 て 1188

f:id:Arktorous:20190624172400j:plain

1188の白いスバル

 

 

④13時43分21秒

 訝しむだけ損な、ありがちな挟みナンバー、8118と遭遇した。③の1188との連携を訝しませないこともない。またこの直後には、たびたび遭遇して、日常のルーティーンの一致があると考えている、ナンバー ・・90 の白いタントとも遭遇した。

 軽自動車 白 岡山586 ふ 8118

f:id:Arktorous:20190624172739j:plain

8118の白いダイハツ

 

⑤13時43分57秒

 個体を変えて毎日遭遇すること自体が不自然な、4桁全同数字ナンバーと遭遇した。この個体自体に関して書くと、6月17日に、付近の別の場所で遭遇したばかりである。

 参考URL : http://arktorous.hatenablog.com/entry/2019/06/17/173048

スズキ ワゴンR スティングレー 白 岡山588 く 8888

f:id:Arktorous:20190624172903j:plain

8888の白い軽自動車

 

 

⑥13時44分06秒

 上記⑤の直後に現れた白い軽トラが、またカルトナンバー7779であった。この個体とも6月15日に遭遇したばかりで、今回が通算5回目の遭遇。遭遇し過ぎである。

 参考URL : http://arktorous.hatenablog.com/entry/2019/06/15/170404

ハイゼット トラック 白 メッキ装飾 岡山480 ち 7779

f:id:Arktorous:20190624173819j:plain

7779の白いハイゼットトラック

 

 

⑦13時44分25秒

 上記⑥の次の対向車も、またカルトナンバー2228であった。カルトナンバー3連続である。4桁全同数字ナンバー、4桁中3桁同数字ナンバー、4桁中3桁同数字ナンバーという並び。不作為には考えられない。

 スバル XV シルバー 岡山331 ふ 2228

f:id:Arktorous:20190624174437j:plain

2228のシルバーのスバル

 

 

⑧13時45分05秒

 9900の白い三菱製軽トラックが現れた。

 三菱 ミニキャブ・トラック VX 白 岡山41 よ 9900

f:id:Arktorous:20190624174835j:plain

9900の白い軽トラ

 




⑨13時45分18秒

 単独での遭遇では弱いナンバーだが、挟みナンバー828のRAV4に遭遇した。前夜に414と遭遇していることを鑑みて、とりあえず記録しておく。

 トヨタ 旧型RAV4 黒 岡山333 は ・828

f:id:Arktorous:20190624174949j:plain

828の黒いRAV4

 

 

⑩13時46分27秒

 同日2台目の8118に遭遇した。35台程度の車と遭遇する間に、10台のカルトナンバー。遭遇し過ぎである。すべてが作為的登場でなかったとしても、作為的登場車両が混ざっているからこその異常な遭遇割合と訝しめる。

 ダイハツ 旧型 タント カスタム 黒 岡山585 や 8118

f:id:Arktorous:20190624175344j:plain

8118の旧型タントカスタム、黒色

 

 

⑪22時54分03秒

 仕事場でのエンジン始動後60秒、発進後30秒で、帰宅時最初で最後の対向車とすれ違った。マキタ製の電動丸ノコの画像がヒットするナンバーであった。作為的な登場であれば、拉致とバラバラ殺人を仄めかす脅迫か。

 軽自動車 黒 岡山584 〇 2703

f:id:Arktorous:20190625165930j:plain

2703の黒い軽自動車

 

   ちなみに同夜は、対向寸止めかわし、脇道突入の術の使用者が現れた。(なんのこっちゃ