相変わらずのカルトナンバー見せつけ

 令和元年7月3日水曜日の出退勤時に遭遇した車のリストアップ。

 

   同日の遭遇車両総数は、昼間38台(内、容疑車両11台程度)、夜間8台であった。遭遇とは、ナンバーの読み取れる形での接近、対向車両や先行車両、後続車両等を指す。

 

 同日は、自宅から90秒、走行400mの件の交差点(下に説明あり)までに、3台のアンカリング容疑車両と遭遇した。そのたった90秒の間に毎日、狙いすまして、4桁中3桁同数字ナンバーや赤青黄の車が確実に登場する。

 

 本日の3台の内の1台の運転手は、右腕でしっかり顔を隠しており、良心の咎めが訝しめた。

 

 同区間における、平成30年1月10日以来の、嫌がらせ容疑車両との連続遭遇記録が更新された。

 

 また、旧道区間においても、真っ赤なアクアの後続や、青系の車の2連続と遭遇するなどし、訝しめる場面がそこそこ現れた。

 

 毎度のことだが、1日1日の個々の事象を取り上げたところでなんということもないが、毎日続くとなると、一定以上の作為が見て取れる現象ばかりである。

 

ーーー〇ー〇ー〇ーーー

  

【訝しんでいる内容】

〈1〉自宅から400mの、交通量が格段に上がる交差点周辺に到達するまでの、走行1分30秒程度の間に、8866や2226、・・・1、1111などのカルトナンバーや、その時々のアンカリング塗色の車と必ず遭遇する日々が、平成30年1月10日以来、毎日続いている。

 

    その区間で日々遭遇するほんの5~6台の車の中に、毎日必ずカルトナンバーやアンカリング塗色の車が含まれている。(1桁ナンバー等を含む4桁中3桁同数字ナンバーとの遭遇が特に多く、ほぼ毎日遭遇している。ほぼすべて異なる個体である。不作為には起こり得ない現象。)

 

現在の主なアンカリング容疑塗色は赤色青色。500日余りの歴史的に、黒→赤→赤&青と変遷。)

 

 〈2〉片道3㎞の出退勤ルート上の、道なり以外の進行方向、つまりは右左折が、基本的に袋小路に入り込むことにしかつながらない、県道や旧道の事実上の一本道区間に入ると、8888、・・・1などのあからさまなカルトナンバーや1199のような「赤」と関連のあるものを画像検索させるナンバー、もしくはその時々のアンカリング塗色の車の連続等と異常な頻度で遭遇する。

 

    そういった訝しい車両との遭遇が、平成30年1月10日以来、〈1〉の現象が異常にあからさまなレベルで起きた日を除けば毎日続いている。1日1日の、個々の現象を取り上げたところで何ということもないが、毎日続くとなると、一定の作為と策謀が見て取れるといった現象である。

 

〈3〉このブログの一連の投稿内容が、普段遭遇するカルトナンバーや車両塗色、出没地点の傾向に影響を与えているらしい。

 

ーーー〇ー〇ー〇ーーー

 

それでは、リストアップ開始。

 

①令和元年7月3日13時43分05秒

 同日4台目の遭遇車両が、毎日の遭遇確率実に9割を超える、4桁中3桁同数字ナンバーであった。ほんの5~6台の車としか遭遇しない、自宅からの走行90秒の間に毎日、ほぼ確実に4桁中3桁同数字ナンバーが現れるのだ。カルトナンバーとしてお手軽ということか。自宅から310m程度の地点。

 日産 ノート 白 岡山502 さ 5155

f:id:Arktorous:20190703190758j:plain

5155の白いノート

 

 

②13時43分12秒

 ①の5155の後続が、アンカリング容疑塗色兼カルトナンバーな、嫌がらせ的な赤色マーチだった。自宅から350m程度の地点。自宅から400m圏内での、赤い車の登場確率と来たら、これはもう異常である。

 マーチ 赤 岡山535 た ・・50

f:id:Arktorous:20190703191145j:plain

・・50の赤いマーチ

 

 

③13時43分17秒

 ②の後続がさらに、ゾロ目ナンバー11のハリアーだった。同日はやたら黒い車も多めだったが、それもアンカリングだったか? このハリアーの運転手は、右腕で片肘ついて、しっかり顔を隠していた。

 ハリアー 黒 岡山323 ろ ・・11

f:id:Arktorous:20190703191416j:plain

・・11の黒いハリアー

 

 

④13時43分36秒

 自宅から400mの地点。訝しみ損だが、とりあえずデータ登録しておく。

 トヨタ パッソセッテ? 黒 岡山356 は ・・・6

f:id:Arktorous:20190703191608j:plain

・・・6の黒いトヨタ

 

 

⑤13時44分28秒

 旧道一本道区間入り口付近で、運転席に埋もれて姿が見えないほど体の小さな女運転手の駆る、旧型のアルファードが現れた。 同個体とは、4月27日の出勤時以来の遭遇である。前回も、ほぼ同じ地点での遭遇。こちらの走行位置を把握する術を持っているのか?気持ちの悪いほどの満面の笑みを浮かべて運転しているのが見えたので、ナンバーを全確認するまでもなく、同個体と特定できた。

 トヨタ 旧型 アルファード 白 岡山333 せ 3333

f:id:Arktorous:20190703191932j:plain

岡山333せ3333の白いアルファード

 

 

⑥13時46分01秒

 お約束のナンバー90の白タントと遭遇。

 ダイハツ タントX 白 岡山580 り ・・90(介護車両)

f:id:Arktorous:20190703192142j:plain

・・90の白いタントX

 

 

⑦13時46分13秒

 旧道一本道区間の中盤、某郵便局前に、アンカリング容疑塗色の薄黄色が現れた。訝しみ損だが、前日のような黄色連発の状況が存在したばかりということもあり、記録しておく。

 ダイハツ ミライース 薄黄色 岡山580 も 4810

f:id:Arktorous:20190703192314j:plain

薄黄色の軽自動車

 

 

⑧13時46分32秒

  濃い青色のフリードが現れた。

 ホンダ フリード 青系 岡山502 た 9538

f:id:Arktorous:20190703192534j:plain

青系のフリード

 

 

⑨13時46分44秒

 ⑧の青系に続き、また青系、スズキのワンボックス軽自動車が現れた。

 スズキ エブリイ ワゴン 岡山583 の 3203

f:id:Arktorous:20190703192648j:plain

青系のスズキ、ワンボックス軽

 

 

⑩13時48分03秒

 13時47分19秒に、バックカメラが、アンカリング容疑塗色、赤色のアクアを捕捉した。画像は13時48分03秒のもの。これと⑦~⑨で、ほんの1分の間に、S価三原色完成。十分に訝しい。

 トヨタ アクア 赤 岡山533 ね 1229

f:id:Arktorous:20190703193008j:plain

赤いアクアの後続

 

 

⑪13時50分02秒

 仕事場のガレージに車を止めている最中に、青系のエッセが現れた。走行位置を同時的に逐一把握されてしまっていることを訝しんでいるので、この車も十分に訝しい。

 ダイハツ エッセ 青系 岡山5〇〇 〇 6327

f:id:Arktorous:20190703193207j:plain

青系のエッセ

 

 

ーーー〇ー〇ー〇ーーー

 

 ここからは、合計8台の車と遭遇した、同日夜間の帰宅時のリストアップ。

 

⑫22時49分56秒

 相変わらずの、エンジンをかけて40秒、発進して20秒というタイミングで、狙ったように最初の遭遇車両が現れた。カルトナンバー、挟みナンバーだった。とりあえず、平成30年1月10日以来の、カルトナンバーとの連続遭遇日数記録が弱めに更新された。この数字により、RSCという会社をググれる。レフェリーストップコンテスト? これが作為的な登場で、嫌がらせ犯のくせにレフェリーストップを気取っているなら失笑モノ。

 軽自動車 白 ナンバー 4664

f:id:Arktorous:20190704161819j:plain

4664の白い軽自動車

 

 

⑬22時50分06秒

 同日2台目の遭遇車両として、ナンバー509が現れた。原爆投下を実行したアメリカの部隊名がググれる。これも作為的な登場なら、僕が、人種差別でしかない原爆投下や太平洋戦争についてアメリカが謝罪することを望む思想の持ち主であることを、ツイッターから読み取った上でのナンバー見せつけか? 俄かに在日がらみかつ公安案件染みてきた。

 軽自動車 白 ナンバー 509

f:id:Arktorous:20190704162154j:plain

509の白い軽自動車

 

 

⑭22時52分12秒

 同夜4台目の遭遇車両として、530の白いセダンが現れた。509と530、同じ系統の統監の匂いがする。530をググると、僕の日本大学時代の学籍番号を連想させる、パチンコ店の住所番地がヒットする。22年前に僕に最初に嫌がらせを始めたのは、日大の教員MSである。日大と言えば警察・ヤクザとの癒着組織であるというのは、書くのも馬鹿馬鹿しいが、現実である。

 セダン 白 ナンバー 530

f:id:Arktorous:20190704162621j:plain

ナンバー530の白いセダン

 

 

⑮22時52分33秒

 同夜6台目の遭遇車両として、カルトナンバー5678の白いワンボックス軽自動車が現れた。とりあえず、平成30年1月10日以来の、カルトナンバーとの連続遭遇日数記録が確実に更新された。この時間帯のこの界隈で、このような数の車と遭遇すること自体、不自然だが。

 かつてはヤクザナンバーと言われたナンバー5678をググると、昨年放送終了した某バラエティ番組で使われた、イギリスのヒット曲が検索できる。歌詞に仄めかしたい情報ありか?

 ワンボックス 軽自動車 白 ナンバー 5678

f:id:Arktorous:20190704163028j:plain

5678の白いワンボックス軽自動車

 

 

⑯22時54分18秒

 同日7台目の遭遇車両として、ナンバー2337の白いセダンと遭遇した。ググると、いちごという名前の、ホームページトップや社名ロゴが赤色推しな会社がヒットする。今更、ナンバーでの赤色アンカリングか?訝しみ損でしかない塩梅だが、とりあえず記録しておく。同夜の訝しいナンバーの車は、すべてが白塗色だった。

 セダン 白 ナンバー 2337

f:id:Arktorous:20190704163457j:plain

2337の白いセダン