遭遇地点がkm単位で近づいた&片目ヘッドライト

 令和元年7月24日水曜日の出退勤時に遭遇した車のリストアップ。

 

  旧道ルートを採用した同日の遭遇車両総数は、昼間20台(内、容疑車両5台程度)、夜間NA台(内、容疑車両5台程度)であった。(「遭遇」とは、ナンバーの読み取れる形での接近、対向車両や先行車両、後続車両等を指す。NAと書いている場合は、国道ルートを使うなどして遭遇車輌が多すぎ、数える意味を失ったこと等を表す。)

 

 出勤時は、自宅から80m程度の地点で、これまでに何度も、自宅から1km以上離れた旧道で遭遇してきた経験のある、ナンバー・・90の介護車両と遭遇した。0090と読めば、4桁中3桁同数字ナンバーである。遭遇地点がぐっと自宅に近くなったことが訝しい。

 

 また、自宅から120m程度の地点においては、アンカリング容疑塗色、白青ツートンの地元ガス会社車両、ナンバー・・97に遭遇した。この車との前回の遭遇は6月21日で、その遭遇地点の差は、ほんの30m程度である。訝しい。

 

 とりあえず、自宅から400mの件の交差点までの区間における、平成30年1月10日以来の、嫌がらせアンカリング容疑車両との連続遭遇日数記録が更新された。

 

 

 夜間は、ガソリンを入れるために、いつもと違うルートを採った。結果、ガソリンスタンドで、三晩連続となる・・77との遭遇があった。ガソリンスタンドを出た後も、まるで給油時間を悪用して、想定ルート各所に配置されていた待ち伏せ車両が寄り集まってきたかのように、カルトナンバーが連続した。

 

 また、自宅集落に入るために右折する地点で、ぎりぎりナンバープレートが読み取れない距離を保って、反対車線側に路肩駐車している、片目ヘッドライトの車と遭遇した。一度やり過ごしてから、同地点に戻ると姿を消していたので、勘で追いかけ、信号交差点の右折レーンで補足、コンビニ駐車場に逃げ込んだところをドラレコで撮影しておいた。

 

 コンビニ店内で目にした運転手の姿は、ラーメンパーマに日サロ日焼けのヤンキー風アラサーだった。乗員はそいつを含めて二人だったが、二人とも、こちらがあからさまに顔を眺めても、視線を合わせてこなかった。「どうすか?完璧っすか?ハハハ。」とか、いかにも秘密を共有してそうな、主語のない会話をしていた。

 

 毎日、自宅や仕事場を出てすぐ、S価三原色塗色の車ないしカルトナンバー等のアンカリング容疑車両に100%遭遇し、アンカリングを感じ取る事態を確実に体験するということ、また、自宅から400mの、町内を出る交差点までに遭遇する、ほんの6台前後の車の中に、必ず赤青黄塗色ないしカルトナンバーの車がいるということは、取りも直さず、僕の外出タイミング等が常に外部に知られているという状況の存在可能性を意味する。

 

 要するに、毎度のこと、1日1日の個々の事象を取り上げたところでなんということもないが、毎日なんらかの形で不自然な事象が続くとなって初めて、一定以上の作為が見て取れる出来事ばかりなのである。

  

 お暇な向きにおかれては、是非、連続した他の日の投稿同士を見比べていただきたい。僕が経験している、阿保らしくも許されざるべき状況が理解していただけると思う。

 

ーーー〇ー〇ー〇ーーー

  

【訝しんでいる内容】

〈1〉自宅から400mの、交通量が格段に上がる交差点周辺に到達するまでの走行1分30秒程度の間に、8866、2226、・・・1、1111などのカルトナンバーの車や、その時々のアンカリング塗色の車、ググると赤いモノが画像検索できるナンバーの車、僕自身と関わりのある情報をググれるナンバーの車のコンビネーションと必ず遭遇する日々が、平成30年1月10日以来、毎日続いている。

 

    その区間で日々遭遇するほんの5~6台の車の中に、毎日必ずカルトナンバーやアンカリング塗色の車が含まれている。(1桁ナンバー等を含む4桁中3桁同数字ナンバーとの遭遇が特に多く、ほぼ毎日遭遇している。ほぼすべて異なる個体である。不作為には起こり得ない現象。)

 

現在の主なアンカリング容疑塗色は赤色青色。500日余りの歴史的に、黒→赤→赤&青と変遷。)

 

 〈2〉片道3㎞の出退勤ルート上の、道なり以外の進行方向、つまりは右左折が、基本的に袋小路に入り込むことにしかつながらない、県道や旧道の事実上の一本道区間に入ると、8888、・・・1などのあからさまなカルトナンバーや1199のような「赤」と関連のあるものを画像検索させるナンバー、もしくはその時々のアンカリング塗色の車の連続等と異常な頻度で遭遇する。

 

    そういった訝しい車両との遭遇が、平成30年1月10日以来、〈1〉の現象が異常にあからさまなレベルで起きた日を除けば毎日続いている。1日1日の、個々の現象を取り上げたところで何ということもないが、毎日続くとなると、一定の作為と策謀が見て取れるといった現象である。

 

〈3〉このブログの一連の投稿内容が、普段遭遇するカルトナンバーや車両塗色、出没地点の傾向に影響を与えているらしい。

 

ーーー〇ー〇ー〇ーーー

 

それでは、リストアップ開始。

 

①令和元年7月24日13時51分24秒

 同日最初の遭遇車両と対向した。普段からしょっちゅう遭遇している、ナンバー・・90の介護車両。この日は、いつもの遭遇地点よりもkm単位で自宅に近い地点に現れた。訝しい。

 タント 白 岡山580 り ・・90(黒ナンバー、介護車両)

f:id:Arktorous:20190724162140j:plain

・・90の白いタント(黒ナンバー)

 

 

②13時51分31秒

 これまで何度か遭遇経験のある、地元ガス会社の社用車が現れた。アンカリング容疑塗色である、白青ツートン。前回、6月21日の遭遇地点と、20m程度しか変わらない地点での遭遇。訝しい。

 三菱 タウンボックス 白青ツートン 岡山480 さ ・・97(岡山ガス)

f:id:Arktorous:20190724162559j:plain

・・97の白青ツートンな三菱タウンボックス

 

 

③13時52分00秒

 自宅から350m程度の地点。自宅400m圏内での、同日最後の遭遇車両。とりあえず記録しておく。

 三菱 トッポBJ 薄緑 岡山51 は 2572(社会福祉法人恵風会)

f:id:Arktorous:20190724162825j:plain

薄緑色の軽自動車

 

 

④13時52分57秒

 旧道区間入り口に、4桁中3桁同数字ナンバーが現れた。とりあえず記録しておく。

 ダイハツ タント 白 岡山581 え 5999

f:id:Arktorous:20190724163034j:plain

5999の白いタント

 

 

⑤13時53分00秒

  ④の直後、すぐに対向に4桁中3桁同数字ナンバーが現れた。4桁中3桁同数字ナンバーの遭遇頻度としては異常な事態なので、とりあえず記録しておく。

 マツダ ベリーサ 黒 岡山501 に 2122

f:id:Arktorous:20190724163244j:plain

2122の黒いベリーサ

 

 

⑥22時59分56秒

 夜間の帰宅時。自宅まで1km程度の距離にあるガソリンスタンド。三晩連続となるナンバー、・・77の白いカローラが現れた。

 トヨタ カローラ 白 岡山316 ふ ・・77(画面左方)

f:id:Arktorous:20190725170628j:plain

・・77の白いカローラ

 

 

⑦23時00分17秒

 ガソリンスタンドに寄った直後はいつも、最寄の踏切交差点を使うことになるのだが、そこで必ず、ガソリンを入れるたびに必ず、カルトナンバーの増量発生を目撃することになっている。

 トヨタ ハイエース 白 岡山353 り ・101(光るナンバープレート)

f:id:Arktorous:20190725170927j:plain

・101の白いハイエース

 

 

⑧23時00分24秒

 ホンダ ゴキブリオデッセイ 白 岡山344 ゆ 5000

f:id:Arktorous:20190725171039j:plain

5000の白いオデッセイ

 

 

⑨23時01分33秒

 トヨタ ハリアー 黒 岡山374 〇 ・・・9

f:id:Arktorous:20190725171430j:plain

・・・9の黒いSUV

 

 

⑩23時02分28秒

 自宅集落前の道路。自宅まで数十mの地点。帰宅のためには、近づかずに右折する必要のある地点で、反対側斜線路肩に片目ヘッドライトの2代目ストリームが駐車・待ち伏せしていた。いったん無視して右折したものの、Uターンしてすぐにこの地点に戻ったところ、すでに姿を消していた。狙いが僕への見せつけであるという状況証拠になろう。

 

 そもそもこの日は、前日分のブログ記事に、「片目ライトは集団ストーキングの一手法らしい」などと、とぼけて書いたばかりである。

 

 逃走ルートは多くないので、勘で追いかけて、赤信号右折レーンで補足、コンビニに逃げ込んだところを撮影しておいた。コンビニ店内で確認した運転手は、日サロ通いの茶髪ラーメン頭、アラサーヤンキー風男。

 ホンダ 二代目ストリーム 黒 岡山502 て 5323

f:id:Arktorous:20190725172034j:plain

片目ヘッドライトを点灯して待ち伏せていたストリーム

 

⑪23時05分00秒

 信号交差点、右折レーンで追いつく。

 ホンダ 二代目ストリーム 黒 岡山502 て 5323

f:id:Arktorous:20190725172143j:plain

片目ヘッドライトのストリーム、ナンバー確認

 

 

⑫23時09分16秒

 コンビニ駐車場で、ヘッドライトをつけたままの片目ストリーム。フォグランプは両方点灯しているものの、ヘッドライトは左側しか点いていないので、店舗壁面の明るくなり方が片寄っている。

 ホンダ 二代目ストリーム 黒 岡山502 て 5323

f:id:Arktorous:20190725172542j:plain

前方左側だけしか照らせていないストリーム