【令和3年1月25日㈪】・516。下火の日。【深夜版】

  23時台帰宅。いつも通りの、3km、5~6分ドライブ。

 

  同夜の遭遇車数は少し少なめの4台。

 

 ーーー〇ー〇ー〇ーーー

  

   仕事場玄関を施錠した直後に、僕の姿を監視できる位置にある駐車場から、ハイビームのセダンが、僕や周辺の方向車を照らしながら発進したこと、最後の1台が対向車の存在自体が不自然な地点に現れた・516であったこと以外は、容疑要件を満たす車との遭遇はありませんでした。516は少し変則的ですが、銃器の画像をググらせるナンバーです。

 

   こうなるともはや、僕自身でも、「だから何だ」と感じざるを得ませんが、相変わらず、このブログの説得力を弱めつつ嫌がらせは続けるという観点において、敵方にとって都合の良い存在ばかりであることも、また事実です。

 

 

 

   仕事場を出てすぐに遭遇した4台~5台の車が連続ですべて赤塗色であったり、仕事場玄関施錠中にすぐ背後に停止した貧乏軽のナンバーが・888で、僕がたまたま録画中のカメラを携えていたのを見て、女運転手が焦って顔を隠しながら逃げていったり、帰路で遭遇した各晩平均5台の車が3晩連続で「・」始まり3桁以下ナンバーばかりであったり、4晩連続で遭遇する数台の車が大量の鉄道車両画像をググらせるナンバーばかりであったり、そういった過去の不自然状況を思い出すに枚挙に暇がないことを考えれば、どんな些細なことでも、何度も続くことに関しては、偶発たり得ないと感じてしまって当然でしょう。

 

 

 ー遭遇車リストー(同夜の遭遇6台) 

〇遭遇順 車種 塗色 ナンバー 走行距離 (容疑

①セダン 塗色不明 ナンバー不明          0m  (照らし付け

②軽自動車 白   岡山53  〇 9594  700m

③軽自動車 茶   岡山586 〇 ・516 2750m  (3桁ナンバー)  

 

 

 

 

ー遭遇車画像リストー

最後の遭遇車が相変わらず、対向車の存在自体が不自然な地点への登場。

最後の遭遇車が相変わらず、対向車の存在自体が不自然な地点への登場。


 



 

ー遭遇車歴ー

【1月】

 4日㈪遭遇2台。最初3390、2台目9987。特に訝しい遭遇車なし。

 5日㈫遭遇4台。3台目・・84、最後・・38

   84はポロニウム毒殺38は38口径射殺の脅し仄めかしであると訝しむ。

 6日㈬遭遇6台最初5604(殺し)、2台目・・63、最後・932

 7日㈭遭遇5台。最初1777、3台目宮崎4618、最後8888

 8日㈮遭遇6台。最後・・31※仕事場でサーティーワンアイスの話をした2時間後

 9日㈯遭遇NA台特に訝しい遭遇車無し

11日㈪遭遇0台

12日㈫遭遇11台。3台目・628、4台目静岡・223、5台目・800

           7台目・220、8台目・198、9台目・107

           ※11台中実に6台が3桁ナンバー

13日㈬遭遇0台

14日㈭遭遇6台。最初パト、3台目・・・5、5台目久留米・805、6台目・・18

15日㈮遭遇9台。2台目赤系、3台目赤系、4台目・608

          6台目・・37、7台目・・17、9台目・・38

 1月遭遇45台中、18台が「・」始まりナンバー。偶発たり得ない。

 3桁以下ナンバーを、通行可能性ルートにわざわざ配置していると訝しむべき現象。

16日㈯遭遇3台。最初倉敷911、最後8500

18日㈪遭遇3台。2台目2258、3台目3056

19日㈫遭遇2台。最初パト、最後8232

20日㈬遭遇2台。最初4295死にナンバー)、最後倉敷911

 16日から、「死にナンバー」ないし「鉄道車両ナンバー」のみと遭遇。

21日㈭遭遇5台。最初・310、2台目9632、3台目1513

         4台目倉敷911、5台目6598

22日㈮遭遇6台。4台目倉敷427死にナンバー、5台目5000、最後1818

23日㈯遭遇5台。最初・131、2台目・707

25日㈪遭遇4台。最後・516