ーいつもの嫌がらせー 「最初300mで11台遭遇。最初3台中2台がしっかりと嫌がらせ容疑要件満足。赤塗色。」 【令和3年7月16日㈮昼版】

ーいつもの嫌がらせー

「最初300mで11台遭遇。最初3台中2台がしっかりと嫌がらせ容疑要件満足。赤塗色

令和3年7月16日㈮昼版】

 

 

【前書き】

 毎日出勤路、走行距離3000m~3500m。

 

 最初の400m、最後の400mで、毎日平均ほんの6台程度ずつの車と遭遇。

 

 それらほんの6台程度ずつの最初ないし最後の遭遇車群が、毎日必ず、「塗色」ないし「4桁中3桁以上同字ナンバー」ないし「3桁以下ナンバー」ないし「塗色の車両画像検索可能ナンバー」、「銃の画像検索可能ナンバー」などを、スパイト行動本能に基づく嫌がらせであると感じるに十分な高頻度で含む。毎日必ず。多くは連続で。毎日の投稿で画像をアップしている通りの嫌がらせ状況が存在する。

 

 

【令和3年7月16日㈮遭遇車リスト】

〇遭遇順 車種 塗色 ナンバー 遭遇地点までの走行距離(特徴&容疑) 

ハスラー   岡山581 な 4358   70m (1台目が赤塗色

プレマシー  岡山301 す 2475  300m (3台目が赤塗色

デミオ    岡山530 ゆ 7111 5000m (最後車群青塗色4桁中3桁同字

 

 ※自宅を出てから最初に遭遇する数台のほとんどが、毎日の嫌がらせ容疑要件を満足するのは4日連続。偶発たり得ないと感じるのが自然。

 

  対米従属・媚米を伝統とする公安警察ゴミクズ特高崩れの所業に合致する。強制尾行であると認識するのが自然である。人種差別と闘ってきた同胞を潰すのが警察の仕事である。公務員だけあって、悪行がバレても謝罪しない。ターゲットによる誤認であるとの”状況証拠”を捏造するために、偶然を装える材料を加味した嫌がらせを続けるのが常套手段であろうと推測できる。

 

 

ー画像ー     

【令和3年7月16日㈮遭遇車リスト】  〇遭遇順 車種 塗色 ナンバー 遭遇地点までの走行距離(特徴&容疑)   ①ハスラー  赤 岡山581 な 4358  70m (1台目が赤塗色)  ②プレマシー 赤 岡山301 す 2475 300m (2台目が赤塗色)       ※自宅を出てから最初に遭遇する車のほとんどが毎日の嫌がらせ容疑要件を満足するのは4日連続。偶発たり得ないと感じるのが自然。対米従属・媚米を伝統とする公安警察ゴミクズ、特高崩れの所業に合致する。強制尾行であると認識するのが自然である。人種差別と闘ってきた同胞を潰すのが、警察の仕事である。公務員だけあって、悪行がバレても謝罪しない。ターゲットによる誤認である”状況証拠”を捏造するために、偶然を装える材料を加味した嫌がらせを続けるのが常套手段である。

【令和3年7月16日㈮遭遇車リスト】  〇遭遇順 車種 塗色 ナンバー 遭遇地点までの走行距離(特徴&容疑)   ①ハスラー  赤 岡山581 な 4358  70m (1台目が赤塗色)  ②プレマシー 赤 岡山301 す 2475 300m (2台目が赤塗色)       ※自宅を出てから最初に遭遇する車のほとんどが毎日の嫌がらせ容疑要件を満足するのは4日連続。偶発たり得ないと感じるのが自然。対米従属・媚米を伝統とする公安警察ゴミクズ、特高崩れの所業に合致する。強制尾行であると認識するのが自然である。人種差別と闘ってきた同胞を潰すのが、警察の仕事である。公務員だけあって、悪行がバレても謝罪しない。ターゲットによる誤認である”状況証拠”を捏造するために、偶然を装える材料を加味した嫌がらせを続けるのが常套手段である。

【令和3年7月16日㈮遭遇車リスト】

〇遭遇順 車種 塗色 ナンバー 遭遇地点までの走行距離(特徴&容疑) 

ハスラー   岡山581 な 4358  70m (1台目が赤塗色

プレマシー  岡山301 す 2475 300m (3台目が赤塗色

 

 

 ※自宅を出てから最初に遭遇する数台のほとんどが、毎日の嫌がらせ容疑要件を満足するのは4日連続。偶発たり得ないと感じるのが自然。

 

  対米従属・媚米を伝統とする公安警察ゴミクズ特高崩れの所業に合致する。強制尾行であると認識するのが自然である。人種差別と闘ってきた同胞を潰すのが、警察の仕事である。公務員だけあって、悪行がバレても謝罪しない。ターゲットによる誤認であるとの”状況証拠”を捏造するために、偶然を装える材料を加味した嫌がらせを続けるのが

常套手段であろうと推測できる。

 

 

【備考画像】

❸マツダ 岡山530 ゆ 7111(仕事場集落前に青塗色)

マツダ  岡山530 ゆ 7111仕事場集落前に青塗色4桁中3桁同字№

 

 


  

 【分析・考察】 

【令和3年7月16日㈮】 

 いつも通りの時刻、いつも通りのルートの出勤で、最初の300mに5台の対向車が登場その内の1台目と2台目がしっかりと毎日の嫌がらせ容疑要件を満足した。

 

 共に赤塗色である。

  

 6月最初からの6週間半で、最初2台の遭遇車が塗色も3桁以下ナンバーも4桁中3桁以上同字ナンバーも画像ググらせナンバーも含まないのは、6月1日㈫、10日㈭、14日㈪、7月8日㈭、9日㈮、12日㈪などのたった6日程度だけである。病的分析であり、普通の境遇であれば気にするべくもない状況だが、車の関係ない様々な嫌がらせを受けてきた状況を考えれば、これらも偶発たり得ないと感じる方が自然である。

 

  また、仕事場集落前には、青色7111がタイミングぴったりで現れた。仕事場集落前に同じような状況が頻発する様なら、これも容疑車ということになる。

 

  

 毎日の遭遇車すべてがすべて、必ず作為的に現れているというつもりはない。しかし、身に覚えのない、車の関係ない嫌がらせを日常的に様々受けつつ、この日も、最初に青塗色の4桁中3桁同字ナンバーが現れて毎日の嫌がらせ容疑要件を満足したように、毎日まったく同じ分析が当てはまる状況を何年も連続で経験し続けると、すべてがすべて偶発である訳ではないと感じて当然という話である。4桁中3桁同字ナンバー赤塗色鉄道関連ナンバーを普段から意識させられている僕の下に、毎日欠かさずそれらが現れること自体、どうとらえても不自然でしかない。

 

 人類の大方は、そういうゴミのような嫌がらせと金が大好きな性向であって、本能的スパイト行動の申し子である。自らの、どうにも抗えない本能的シャーデンフロイデ情動に基づく矛盾した精神、即ち己の能力の低さと、自己保身でしかない”社会正義”とに、宗教的妄信によって生み出された”確信”に基づいた折り合いをつけている、恥ずかしいゴミの集団である。嫌がらせが金になるのであれば、彼らは喜んで飛びつくであろう。

 

ー〇ー〇ー〇ー

 

 毎日出勤路、走行距離3000m~3500m。

 

 最初の400m、最後の400mで、毎日平均ほんの6台程度ずつの車と遭遇。

 

 それらほんの6台程度ずつの最初ないし最後の遭遇車群が、毎日必ず、「塗色」ないし「4桁中3桁以上同字ナンバー」ないし「3桁以下ナンバー」ないし「塗色の車両画像検索可能ナンバー」、「銃の画像検索可能ナンバー」などを、嫌がらせと感じる十分な高頻度で含む。毎日必ず。多くは連続で。毎日の投稿で画像をアップしている通りの状況が存在する。

 

 無論も無論、偶然も含まれるであろうが、車と関係のないものも多く含む陰湿な嫌がらせを、様々、恒常的に受け続けてきた上での嫌がらせ認識なので、完全な偶発とは考えられず、条件に合致するものはすべて記録していく。

 

ー●〇●ー●〇●ー●〇●ー

 

 18日間連続で最初3台以内に4桁中3桁同字ナンバーを含んだような状況15日以上連続で最初の遭遇車が青塗色ないし3桁以下ナンバーであったような状況を含め、明らかな作為を感じる頻度の高さで毎日、同様の特徴を持った車が現れ続ける道中となっている。

 

 ほぼ毎日同じルートを逆走する23時台の帰宅時には、7日連続で最初ないし最後の遭遇車が赤塗色であったような経験や、毎晩遭遇する平均5台の遭遇車が、3晩連続ですべて3桁以下ナンバーばかりであったような経験、13時台の出勤時に遭遇したその日最初の遭遇車同一個体が夜間帰宅時の最後の遭遇車になったような経験が、複数回にわたってある。帰路専用代替ルート、鉄道跡地抜け道ルートには、そこを通れば必ず塗色の車や片目ヘッドライトの車が現れるという地縛スポットも存在する。いずれも偶発たり得ない状況である。

 

ー〇ー〇ー〇ー

 

 ある美人の生徒をそばに侍らせるために、その女生徒が以前興味を持っていた僕を排除しようとした某大学教員によるパワハラアカハラ5年に亘り無辜の僕に散々人種差別的攻撃をして馬脚を現したシカゴ郊外の某白人世間による、FBIマスゴミをつかった嫌がらせ学生時代、僕によって、万引きやキセル乗車等の違法行為・犯行現場を目撃されていたりして、僕を殺したいと思っている輩による誹謗中傷の噂インスタグラムにギブソンの高級ギターの画像をアップした直後に始まった、近隣住民による嫌がらせ等、車両とは無関係の様々な嫌がらせを、ゴミ人脈のわらしべ長者的に四半世紀にわたって受け続けている身としては、それらの車との遭遇について、組織的嫌がらせを確信している。

 

 2018年1月10日。自宅前に停まっていた真黒なヤクザセダンの男が、自宅ガレージの扉を開ける僕の顔を見るなり意味深な冷笑の表情を見せて走り去った。その直後の10分間の出勤路で遭遇した車の7割以上が、真黒塗色の希望番号ばかりだった。その日から何週間も、仕事場に現れる10人程度の客の服装が全員全身真っ黒ばかりであった。そういう嫌がらせの日々を乗り越えて3年半、今に至る。

 

 それらすべてにまつわって、嫌がらせ実行者群を、集団ストーカー強制尾行カス集カスと呼び習わす。どの行為についても偶然との区別をつける証拠の存在するべくもないが、状況証拠的に嫌がらせ容疑要件を満たすものに関しては、すべて記録していく。それら、過去3年にわたる遭遇を全般的に把握し、不自然さを理解した読者が、嫌がらせの存在可否について客観的にどう感じるかのみが問題である。

 

 

ー〇ー〇ー〇ー 

 

【集団ストーカーの真実:元警察官たちの証言】

嫌がらせしてこそ(税金から)予算が付く、そういう組織がこの世には存在する。

嫌がらせをすることが存在価値であるという、そういう集カスが存在する。

無辜の人間を「要警戒扱い」にすることで、自らの嫌がらせ行動に予算を付けさせる。

 

 

ーここ数カ月の遭遇車リストー

 

【5月】

 1日㈯ 遭遇NA台。最初・700、2台目・525、3台目1111

※最初の4台以内に3桁以上同字ナンバーが含まれるのは5日連続。偶発たり得ない。

10日㈪ 遭遇NA台。3台目青水 

11日㈫ 遭遇NA台。最初・515、2台目、3台目青緑、4台目8888

           5台目青水、6台目青水・812

※青水・812は、現れれるときは必ず他の容疑車と連れ立って現れる特定容疑車。

12日㈬ 遭遇NA台。2台目青水、3台目・653、4台目8288

13日㈭ 遭遇NA台。最初・782、最後

※直近10回の出勤中8回、最初の遭遇車が4桁中3桁同字ないし3桁以下ナンバー。

 偶発たり得ない。

14日㈮ 遭遇NA台。2台目青水

15日㈯ 遭遇NA台。最初5288、2台目・・81、5台目3066

5288・・813066はいずれも、赤い車両の画像をググらせるナンバー。

3066 - Google 検索

17日㈪ 遭遇NA台。2台目1164、3台目・226※SIG SAUER P226(拳銃)

18日㈫ 遭遇NA台。最初3880、2台目・555

19日㈬ 遭遇NA台。3台目暗赤色・510、6台目3881、7台目3101

1164388038813101はいずれも、

 赤塗色鉄道車両画像をググらせるナンバー。3880 - Google 検索

3880が現れた地点付近に、翌日に3881が現れること自体不自然。

・510は、赤青黄塗色車両画像をググらせるナンバー。

 

20日㈭ 遭遇NA台。2台目・805※805はチェコの小銃名。とりあえず記録。

21日㈮ 遭遇NA台。最初3388、2台目8916、3台目5102

           4台目1122分類番号564(コロシ)

338889161122はいずれも、赤塗色車両画像検索させナンバー

22日㈯ 遭遇NA台。3台目・・20※20⇒20式小銃(自衛隊の備品)

24日㈪ 遭遇NA台。3台目・718、6台目1117※718⇒塗色車画像ググらせ。

 

25日㈫ 遭遇NA台。最初赤系塗色

26日㈬ 遭遇NA台。最初8000、3台目、5台目・・63、7台目・358、9台目・502

27日㈭ 遭遇25台。最初・913、3台目1118、4台目・・17、5台目

 ※17という番号には、GLOCK17という拳銃が存在する。

28日㈮ 遭遇NA台最初1121、2台目・・94、3台目6616、4台目・705

           5台目赤系、6台目、7台目・・22、8台目

 ※・・94、・・22で銃の画像が検索可能。DUCKDUCKGO

 ※・705で赤車両画像検索可能。705 at DuckDuckGo

29日㈯ 遭遇NA台。最初・784、2台目8834、3台目4279

           5台目2229、7台目・・70

 ※・784、8834で赤車両画像検索可能。※3台目は「死に泣く」

784 at DuckDuckGo  8834 at DuckDuckGo

31日㈪ 遭遇NA台。3台目倉敷4287死に花

 

 

【6月】

 1日㈫ 遭遇NA台。3台目湘南8646。※黄色画像関連№。8646 at DuckDuckGo

  ※このブログの説得力を失わせつつ、嫌がらせは止めないという観点に立てば、

   加害者側にとって都合の良い車ばかり。

 2日㈬ 遭遇NA台。最初1118、3台目

 

 3日㈭ 遭遇NA台。最初黄色、2台目赤系桃色

  ※最初3台以内に赤青黄のいずれかが含まれるのは、ここ最近50日中22回。

  ※偶発たり得ないと感じるのが自然。

 4日㈮ 遭遇NA台最初が黒いプリウス

  ※この日は、帰宅時最後の遭遇車も黒プリウスの特定容疑車・字光式・333。

 日㈯ 遭遇NA台。最初、2台目

 7日㈪ 遭遇NA台。最初、2台目6663、5台目・619

 8日㈫ 遭遇NA台。最初・414、3台目、5台目

 9日㈬ 遭遇NA台。最初、6台目

10日㈭ 遭遇NA台非常に珍しく、容疑車ゼロ。

11日㈮ 遭遇NA台最初の遭遇車が、前夜帰宅時の最初の遭遇車と同じ緑塗色

12日㈯ 遭遇NA台。最初・・18、2台目、3台目・119、最後3323

14日㈪ 遭遇NA台非常に珍しく、あからさまな容疑車はゼロ。

15日㈫ 遭遇NA台。2台目・316、4台目青系、5台目・・・2

16日㈬ 遭遇NA台。最初、2台目1358、3台目

  ※1358は赤色口紅画像関連№。1358 アフターグロー - Google 検索

  ※1358は、14日㈪の夜中帰宅時に自宅集落付近に現れた唯一の遭遇車と同一個体。

17日㈭ 遭遇NA台。最初黄色タクシー

18日㈮ 遭遇NA台。最初黄系橙・117、2台目・426、3台目ツートン、4台目

           6台目7787、7台目・557、8台目

19日㈯ 遭遇NA台。最初911、2台目・803、3台目、6台目911

21日㈪ 遭遇NA台。最初赤系桃色・720、2台目、3台目6936、4台目

  ※6936は、黄色鉄道関連ナンバー。6936 UP - Google 検索

22日㈫ 遭遇NA台。最初黄色タクシー、3台目黄色タクシー

23日㈬ 遭遇NA台。最初・・77

24日㈭ 遭遇NA台。最初黄色、4台目青系ラパン特定容疑車

25日㈮ 遭遇NA台。2台目・4233桁死にナンバー。

26日㈯ 遭遇NA台。①・・87、②青紺、③・121、④青系ラパン、⑤

28日㈪ 遭遇NA台。①青系塗色の地元私大・地場教習所スクールバス

29日㈫ 遭遇NA台。①大分1035、⑤1021

  ※1035は、こちらを見ながら眼前通過。

  ※1035は赤塗色鉄道画像ググらせナンバー。

30日㈬ 遭遇NA台。②1021、③広島2111

  ※1021は2日連続で同一個体の登場。

 

 

【7月】

 1日㈭ 遭遇NA台。①・423※6月25日㈮の2台目と同一個体。

 2日㈮ 遭遇NA台。①青紺1009

 日㈪ 遭遇NA台珍しく、条件合致車との遭遇なし。

 日㈫ 遭遇NA台。①4223(死に)、②・125、③、⑤、⑥、⑦・789

 7日㈬ 遭遇NA台。②黄色系1010

 8日㈭ 遭遇NA台。⑥青系水色・812

  ※・812青系は、過去15回以上、他の赤青黄を伴って特定地点に登場の前歴のある特別容疑車。

 9日㈮ 遭遇NA台。➋・・・5、❶青塗色

10日㈯ 遭遇NA台2292

12日㈪ 遭遇NA台別ルートを採って嫌がらせを撒いたので、特に怪しい遭遇車なし。

13日㈫ 遭遇NA台1437、②5355、④・703

  ※1437は、赤鉄道車両画像ググらせナンバー。1437 京急 - Google 検索

14日㈬ 遭遇NA台2232、②、➊赤原付、無音接近、爆音一瞥通過

15日㈭ 遭遇NA台、②・116

16日㈮ 遭遇NA台。①、③、❸7111

  ※6月初日からの6週間半で、最初2台ないし最後2台の遭遇車が赤青黄でも3桁ナンバーでも、4桁中3桁以上同字ナンバーでも、赤青黄塗色画像ググらせナンバーでもないのは、6月1日㈫、4日㈮、10日㈭、14日㈪、7月5日㈪、7月8日㈭、7月12日㈪の7回程度だけである。偶発たり得ないと感じるのが自然。

  ※車の関係ない様々な嫌がらせを四半世紀にわたって受け続けている身としては、このように高い嫌がらせ容疑要件満足の頻度について、不自然ないし作為的と感じて当然の状況である。