いじめ相談

とある場所で、

 

 

いじめの相談を受ける。

 

 

 

 

 

仲間を作る努力をせず、

 

 

全く世間に

 

 

舐められっぱなし、

 

 

時には嫉まれっぱなし、

 

 

はたまた言われっぱなしで

 

 

生きてきた僕に

 

 

僕の属さない世間のことを

 

 

相談してもらったところで、

 

 

聞いてあげる以上のことができないし、

 

 

個人的には、

 

 

なんとなく昨日の今日で

 

 

言えた義理じゃない感じの

 

 

境遇でもあるんだけど、

 

 

ひとつ提案してみた。

 

 

 

 

 

(僕には先制攻撃の経験は

 

 

一度もないにしても、)

 

 

ほんと言えた義理でもなく

 

 

「人を呪わば穴二つ」って話だけど、

 

 

やり返して応酬になっても、

 

 

悪い方向のわらしべ長者的に

 

 

話が増幅していくのが心配だから、

 

 

(僕の場合、人に呪われ嘲られ穴八百?)

 

 

実害のない間は、

 

 

こっそり、

 

 

日記をつけてみては?

 

 

みたいな。

 

 

 

 

 

いつどこで誰と

 

 

どういうことがあって、

 

 

どんな風に思ったか、

 

 

人知れず記録しておいて、

 

 

普段は忘れておくのが

 

 

振り回されないためにも一番ってね。

 

 

 

 

 

 

それで事がどう運ぶかは、

 

 

人それぞれだろうけども。

 

 

 

ー ー ー * * * ー ー ー 

 

 

 

誰と誰の話か

 

 

事細かく聞いてみていて、

 

 

ひとつ気になったのは、

 

 

僕の知るイジメとは

 

 

イジメが別物になってるのか、

 

 

学生的カーストの新形態なのか、

 

 

そのケースでは、

 

 

グループがグループをイジメているそうで。

 

 

 

 

 

グループが、

 

 

別のグループに対して、

 

 

面と向かって、

 

 

攻撃的で謂れのない内容の

 

 

陰湿な悪口を聞こえよがしに

 

 

喋るんだそうな。

 

 

 

 

(その悪口というのが、

 

 

どういう内容なのかは、

 

 

残念ながら僕の印象に残らなかったけども。)

 

 

 

 

で、

 

 

その世間の中で何方かに相談して、

 

 

「誰の悪口かも分からないし、

 

 

勘違いだろう」みたいな、

 

 

それしか言えないなら

 

 

言わない方がマシの典型、

 

 

お為ご化しな自己保身の典型、

 

 

加害者側とその助言者が同類、

 

 

ハイ、サヨナラって感じの

 

 

クズ助言を喰らって、

 

 

憤懣遣る方なく、

 

 

全く無関係な

 

 

僕にお鉢が回ってきたという話。

 

 

 

 

 

 

でもって、

 

 

村八分

 

 

人間の根深い文化だし、

 

 

突破口はとしては、

 

 

強くなるか美味しくなるかして、

 

 

その場でその相手を

 

 

凹ますか取り込むかする力をつけるか、

 

 

どっかの作家さんだかが言ってた

 

 

鈍感力的なものを磨くか、

 

 

そういう状態に身を置いて、

 

 

きっとその被害者御仁に

 

 

できることはそんなに多くは

 

 

ないんだろうけど、

 

 

局面局面では本人にとって以外、

 

 

基本どうでも良い程度の

 

 

かすり傷で扱うには些末すぎたり、

 

 

いじめが好きな程度の、

 

 

自信過剰で思考停止な

 

 

攻撃者達自身にさえ、

 

 

己等の心理の本質が見通せない程度に

 

 

純粋に本能的現象な、

 

 

まともに相手するだけ無駄の典型だったり、

 

 

はたまた攻撃側が

 

 

嘲笑欲と支配欲を満たすだけのための、

 

 

純粋な悪意の

 

 

連続エンターテインメントでしかなくて、

 

 

攻撃側の自滅を待って差し上げるのが

 

 

唯一の近道だったりするのが、

 

 

村八分の、

 

 

性質悪い3大特徴的な事情もきっとある訳で、

 

 

結局、

 

 

そのケースに関しては、

 

 

張り合ってグループ作りを頑張るか、

 

 

自分達も悪者になって潰しにかかるかみたいな、

 

 

まともに暗闘するだけの価値や

 

 

勝算を見いだせないなら、

 

 

現在自分のいる日本的世間を諦めてあげて、

 

 

当面、陰で負け組とでもなんとでも

 

 

呼ばせて満足させて差しあげ続ける位しか、

 

 

安定した身の置き場はないやねっていう、

 

 

昨今の日本国よろしく、

 

 

なんだか結局身も蓋もない話。