こんな出勤(平成30年4月26日午後2時台)

  本日も仕事場に向かう際、集団ストーキング的、乗用車塗色アピールをご提供いただけました。

 

  本日の色は"三原色"+黒でした。

 

  ナンバー707の、茶髪ワンレン女性ドライバーの駆るホンダ黒ミニバンが自宅前マンション駐車場にタイミングよく現れたのに始まって、教室前を自転車で行く黒いリクルートスーツの20代女性まで、黒、黒、黒です。

 

  きっと結局、こういう嫌がらせをしたくなっちゃう方々、そういう類いの指示を聞き入れちゃう方々、そういう生き方の方々っていうのは、特に立場も伴わなくてもそういうセンスで黒い装いで染まっちゃいがちってことですかね。

 

  黒アンカリングのときだけ、車族ガスライティングと服装ガスライティング、動員数、密度が違うんですよね。「腹黒」とはよく言ったものです。

 

  本日が黒の日だったことについては、昨日の僕の、「下火」コメントに宛てつけてるつもりでしょうか。

 

  一言黒って言っても、似合ってる方と明らかに不似合いな方とがいらっしゃいますけども。

 

  そもそも自前で運転する立場で、不似合いなのに黒いセダンとか選んじゃうこと自体、ある意味思考停止的にナンセンス(ある意味自虐)なんですけど、法律学校として始まった大学に勤めながら、平気でアカハラできるどっかの髭面粗大ゴミとかと同じ性向で、建前以上のモラルを持ち合わせられない程度の人間っていう、非常に分かりやすい話でもありますかね。

 

[必要があれば動画公開]