911は美味しすぎる

 2001年当時、シカゴ郊外に住んでいて、地元世間ぐるみ、マスゴミぐるみの人種差別を含んだ組織的嫌がらせを受けていた。

 

    そんな中、911同時多発テロ当日の朝、起床してすぐ、ピーター・ジェニングズ辺りの名だたるニュースキャスターが、「イリノイ州の日本人学生(僕のこと)はこのテロとは無関係」等と生放送するのを見る羽目になった。

 

    下記URLの記事の女性と同じように、自分のことだと理解するのに少し時間がかかったもので。

 

    それ以来、かつては、「松本サリン事件以来のマスコミの横暴誤報」、「911で歴史に名を残したのは美味しすぎる」なんて表現して聞かせてくれる、玉石混淆な人々もいた。

 

 

     ちなみに、僕が今日まで20年以上受けてきている組織的嫌がらせは、日本大学NHKが、きっかけであり、主敵です。

 

ガラケーの女」デマ、法的措置へ 被害女性が会見 (朝日新聞デジタル - 08月23日 18:00) https://news.mixi.jp/view_news.pl?id=5759642&media_id=168&from=twitter&share_from=view_news