分担


先週、

社内模試問題のデータ化が済んだものを、

校正する仕事が回ってきた。




中2,中3の2学年分、

問題、解答用紙、解答例あわせて、

A4で10枚程度。




とりあえず中3だけ処理して、


月曜日の会議に出席。




会議の進行役いわく、


自分への分担分は中3のみとのこと。



同日、指示を出した主任に電話で確認すると、



「一人に1学年ずつまわしてたんで、中3だけですね。


中3だけでいいです。」




いわゆる証明の難しい、


“悪意のジャブ”である可能性を見据えて、


紙面と当ブログに残す。




同じ主任やその部下発信で、


まだ数件の“ジャブ”が存在するが、


それについては後日。