100%出現(5月21日・22日)

 令和元年5月21日も、

 

エンジン始動地点から400m圏内、

 

1分半圏内の100%出現地点にて、

 

カルトナンバーたる4桁中3桁同数字ナンバー、

 

1115の黒プリウスに遭遇。

 

(下の画像、中央奥。)

 

 

 

 

 スタート地点から同地点までの遭遇車両総数は、

 

この黒プリウスを含め、

 

たったの2台。

 

 

 

 そういう交通量の生活道路・抜け道ルートにおいて、

 

毎日確実にカルトナンバーが出現している。

 

 

 

 

①令和元年5月21日13時34分21秒

プリウス 黒 岡山342 る 1115(カルトナンバー)

f:id:Arktorous:20190522222754j:plain

1115の黒プリウス

 

 

 毎日のスタート地点から同地点までに、

 

4桁中3桁同数字ナンバーか、

 

4桁を2種類の数字で構成するナンバー、

 

赤い車、

 

それらのいずれかと、

 

1日と置かず100%遭遇している。

 

 

 

―〇ー〇ー〇ー

 

 

 

 翌日。

 

 

 前日の1115出現地点から西に200mの地点。

 

 

 要するに、

 

当方のエンジン始動地点から1分、

 

200mの地点。

 

 

確実に出現する4桁中3桁同数字ナンバー。

 

 

②令和元年5月22日13時32分27秒

初代タント 薄いピンクがかったメタリック 岡山533 た 2225

 

f:id:Arktorous:20190522224123j:plain

2225の初代タント

 

 

 この車両は3台連なった車列の最後尾。

 

 

 

 それ以前には、

 

スタート地点から、

 

一台の対向車(下の画像③)としか遭遇しておらず、

 

そういう交通量の生活道路・抜け道ルートにおいて、

 

確実に4桁中3桁同数字ナンバーが出現している点は、

 

作為を訝しめる。

 

 

―〇ー〇ー〇ー

 

 

 その他の遭遇車。

 

③令和元年5月22日13時32分11秒

トヨタ アリオン? 白 岡山300 め 2675

f:id:Arktorous:20190522224925j:plain

2675の白トヨタ

 

 スタートから200mの地点。

 

 

 同日最初の対向車。

 

 

 21日付けのブログに書いたのと同じ意味で、

 

2675をググると、

 

証券コード的に赤い社名ロゴの会社がヒットする。

 

 

 

④令和元年5月22日13時32分25秒

アルト(スズキ)かアルトのOEMマツダ) 薄青 岡山581 き 6122

f:id:Arktorous:20190522225333j:plain

6122のアルトかアルトOEM

 

 

 スタートから300mの地点。

 

 

 5月16日付けの投稿内容の流れを汲んで、

 

この車も一応リストに入れておく。

 

 

 この画像の最後尾に映っているのが、

 

上記②の初代タント、

 

ナンバー2225。

 

 

⑤令和元年5月21日23時42分18秒

 軽自動車 黒 岡山581 た 7580

f:id:Arktorous:20190522231407j:plain

7580の黒軽

 前夜、

 

赤いトイキーボードが検索にひっかかるナンバー、

 

8843だかをつけた黒軽に遭遇した地点。

 

 

 21日の夜は、

 

証券コード的に、

 

赤い社名ロゴの会社がヒットする、

 

7580の黒軽に遭遇した。

 

 

 

 同夜はほかに、

 

1532のアクアと遭遇し、

 

対向した車の数は合計2台だった。