赤信号の待機は赤い車と共に

平成31年4月22日。

 

本日も又、カルトナンバーや、登場自体が訝しい車を、ドラレコのキャプチャ画像付きでリストアップ。

 

 

①13時27分33秒

ワゴンR(2003年モデル) シルバー 岡山581 え 3399

f:id:Arktorous:20190422211857j:plain

ワゴンR

 

スタート地点から、前方に見える銀行店舗手前のこの地点までに、カルトナンバーに出会わなかった日の方が珍しい。その区間でも特に画像のこの地点は、スタート地点等と並んでカルトナンバー頻発ポイント。

 

②13時27分44秒

トラック 岡山400 ち 9911

f:id:Arktorous:20190422212157j:plain

食品容器会社トラック

バックカメラ左方に映り込んだトラックが、ナンバー9911。何度か遭遇したことのある車で、特に訝しいとも思っていなかったが…。

 

③13時27分51秒

パレットに似た、黒い軽トールワゴン 岡山580 ち 9911

元々は②のトラックの、直接の後続を走っていた車。

f:id:Arktorous:20190422212459j:plain

黒 軽 トールワゴン

バックカメラ左方に映り込んだ黒い軽トールワゴン。7秒前の画像のトラックと同じ9911。僕の車とすれ違う直前まで、9911が2台連続で走っていたことになる。(だから何?→訝しい)

 

④13時28分18秒

タント(2007年型) 岡山586 を 1010

f:id:Arktorous:20190422212919j:plain

ふだんなら訝しまないナンバーだが。

普段は訝しんで来なかったナンバーだが、直後に来たナンバーによって訝しみが増すことになる。

 

⑤13時28分24秒

日産ノート 暗紫色 (2008年型) 岡山536 と 505

f:id:Arktorous:20190422213044j:plain

日産ノート。直前の車のナンバーの約数ナンバー。

直前にすれ違ったタントのナンバー1010を二分の一した、505をつけた日産ノート。作為的。「気にしすぎ」を強弁するに、ちょうど良い塩梅のカルトナンバー2連続。

 

 

⑥13時31分36秒

車種不明 ピンクレッド(赤系) 岡山560ち6160

f:id:Arktorous:20190422213303j:plain

またまた、この信号交差点の赤信号待機先頭が赤い車。

f:id:Arktorous:20190422213333j:plain

お約束のように、信号停止で赤い車が現れている日常。

 

この信号交差点で赤信号を待つ直近5回の機会の内、実に4回で、対向、先行合わせてだが、先頭の車が赤いという状況に出くわしている。不作為には考えにくい。

 

追記:

同日の帰宅時には、上記⑥の交差点付近で、一桁ナンバー1の黒いプリウスPHV登場。ナンバー1については、前日の日記参照。