青い車の日ふたたび

 令和元年7月1日月曜日の出退勤時に遭遇した車のリストアップ。

 

 前週木曜20時から、ツイッター上で実施された、「集団ストーカー」文言のトレンド入りチャレンジに参加した。その最中、Qarmyなるアイデンティティを持つ某氏が事態に興味を示し、2日後の月曜日には、その筋から、S価学会の海外資産凍結との情報が流れるという事態が発生した。詳細、真偽不明。

 

  7月1日の遭遇車両総数は、昼間32台(内、容疑車両10台程度)、夜間10台であった。

 

 同日は、自宅から50mの、自宅集落を出る交差点での一旦停止中に現れた最初の遭遇車両が、いきなりアンカリング容疑塗色の青い車だった。初っ端から判明する青い車の日、ふたたびである。

 

 自宅から300m程度の地点では、8118のカルトナンバーや、さらなる青い車も現れた。平成30年1月10日以来の、嫌がらせ容疑車両との連続遭遇日数記録が更新された。

 

 例によって、何にせよすべて、1日1日の個々の事象を取り上げたところでなんということもないが、毎日続くとなると一定以上の作為が見て取れる現象である。

  

【訝しんでいる内容】

〈1〉自宅から400mの、交通量が格段に上がる交差点周辺に到達するまでの400m、走行1分30秒程度の間に、8866や2226、・・・1、1111などのカルトナンバーや、その時々のアンカリング塗色の車と必ず遭遇する日々が、平成30年1月10日以来、毎日続いている。

 

    その区間で日々遭遇するほんの5~6台の車の中に、毎日必ずカルトナンバーやアンカリング塗色の車が含まれている。(1桁ナンバー等を含む4桁中3桁同数字ナンバーとの遭遇が特に多く、ほぼ毎日遭遇している。ほぼすべて異なる個体である。不作為には起こり得ない現象。)

 

現在の主なアンカリング容疑塗色は赤色青色。500日余りの歴史的に、黒→赤→赤&青と変遷。)

 

 〈2〉片道3㎞の出退勤ルート上の、道なり以外の進行方向、つまりは右左折が、基本的に袋小路に入り込むことにしかつながらない、県道や旧道の事実上の一本道区間に入ると、8888、・・・1などのあからさまなカルトナンバーや1199のような「赤」と関連のあるものを画像検索させるナンバー、もしくはその時々のアンカリング塗色の車の連続等と異常な頻度で遭遇する。

 

    そういった訝しい車両との遭遇が、平成30年1月10日以来、〈1〉の現象が異常にあからさまなレベルで起きた日を除けば毎日続いている。1日1日の、個々の現象を取り上げたところで何ということもないが、毎日続くとなると、一定の作為と策謀が見て取れるといった現象である。

 

〈3〉このブログの一連の投稿内容が、普段遭遇するカルトナンバーや車両塗色、出没地点の傾向に影響を与えているらしい。

 

ーーー〇ー〇ー〇ーーー

 

それでは、リストアップ開始。

 

①令和元年7月1日13時39分26秒

 自宅から50m、自宅集落を出る交差点に、同日1台目の遭遇車輌として、いきなりアンカリング容疑塗色、青色のアウディが現れた。

 

 平成30年1月10日以来の、自宅から400m・走行1分30秒圏内での、カルトナンバーないしアンカリング容疑塗色の車との連続遭遇日数記録が更新された。

 

 15台の車と遭遇する間に9台の青い車と4台の赤い車を目撃することとなった前日分のブログを読んでいただければ分かる通り、なんらかの作為で、青をアンカリングしようとしていることが訝しめる。

 

 とりあえず、いわゆるS価三原色を構成する色の塗色の車と、その日その日の最初の遭遇車として出会う確率は、異常な値になりつつある。

 アウディ 青 岡山330 せ 8702

f:id:Arktorous:20190701161217j:plain

青いアウディ

 

 

②13時39分59秒

 自宅から200mの地点で、中途半端なカルトナンバー・321と遭遇した。訝しみ損の類ではあるが、345と遭遇した翌出勤日でもあり、とりあえず記録しておく。

 三菱 アウトランダー シルバーグレー 岡山342 ら ・321

f:id:Arktorous:20190701161524j:plain

321のシルバーグレーな三菱SUV

 

 

③13時40分11秒

 自宅から300mの地点で、あからさまなカルトナンバーのひとつ、挟みナンバーの8118が現れた。自宅から400m圏内、走行1分30秒圏内での、平成30年1月10日以来の、カルトナンバーとの遭遇日数記録が更新された。

 トヨタ ヴォクシー 黒 岡山356 ぬ 8118

f:id:Arktorous:20190701161750j:plain

8118の黒いヴォクシー

 

 

④13時40分21秒

 自宅から360m程度の地点において、また、アンカリング容疑塗色・青色が現れた。

 

 同日の遭遇車両、ここまで10台。10台の内、3台が青色。(2台目は面倒さに負けて画像等をリストアップせず。) 塗色統計のデータに合致しない、ハイペースでの青色の登場である。作為が訝しめる。

 

 全国の塗色別乗用車保有台数統計によれば、青い車は16台に1台の割合でしか存在しないことが分かっている。

 

   ちなみに前日は、この画像奥の交差点までに15台の車を目撃、その内の9台が青、4台が赤という、異常な状況に遭遇した。

 日産 モコ 青 岡山580 う 2696

f:id:Arktorous:20190701161915j:plain

青い日産モコ

 

 

⑤13時41分40秒

 旧道一本道区間入り口において、4桁中3桁同数字ナンバーかつアンカリング容疑塗色青系、紺色のアクアが現れた。

 

 同じ個体と、自宅から400mの交差点で、2日前の土曜日に遭遇したばかりである。

 

 運転手の顔を覗き込んだら、頬のこけ気味の、きつい目の眼鏡の女性だった。あからさまに顔を覗き込むようにして対向したが、こちらを逆に意識しているかのように、まっすぐ前方を見据えて微動だにしなかった。

 アクア(MC後) 青系 紺色 岡山549 は 1118

f:id:Arktorous:20190701162249j:plain

1118の青系、紺色のアクア

 

 

⑥13時42分37秒

 カルトナンバーないしアンカリング容疑塗色多発地点のファミマ某店横の交差点から、青いハスラーが現れた。画像中央左奥。

 ハスラー 青 岡山581 つ 4947

f:id:Arktorous:20190701162427j:plain

青いハスラー

f:id:Arktorous:20190701162442j:plain

青いハスラー、ナンバー確認

 

 

⑦13時43分27秒

 1桁ナンバーはレアなはずなのに、ほぼ毎日遭遇する。とりあえず記録しておく。

 ホンダ N-WGN 白 岡山598 む ・・・9

f:id:Arktorous:20190701162611j:plain

ナンバー 9の白いN-WGN

 

 

⑧13時43分48秒

 単独としてはカルトナンバー的存在感の弱めな挟みナンバーが現れた。

 トヨタ プリウス(歌舞伎顔) 岡山338 ち ・373

f:id:Arktorous:20190701162740j:plain

373の白い歌舞伎顔プリウス

 

 

⑨13時43分52秒

 同日6台目(2台はナンバー読み取らずだったのでリストアップせず)の青い車が現れた。青色かつカルトナンバーである。

 

 前回の投稿日と相変わらず、5台に1台のペースでの青い車の登場という、作為なしに考えられないハイペースである。

 

 青色の乗用車は、統計的に、16台に1台しか存在しないことが分かっている。

 日産 デイズ 岡山587 て 2323

f:id:Arktorous:20190701162931j:plain

2323の青いデイズ

 

 

⑩13時44分19秒

 いつもいずれかの信号交差点付近で現れる、行動ルーティーン、行動時刻に一致があるものらしき、カルトナンバー90のタントX(介護業者)が現れた。

 

 この車とは10度や20度で利かないくらい遭遇している。そのことと関係あるのか、なぜか運転手は笑顔だった。

 タントX 白 岡山580 り ・・90 介護車両

f:id:Arktorous:20190701163133j:plain

・・90の白いタントX介護車両

 

ーーー〇ー〇ー〇ーーー

 

 

⑪23時19分10秒

 帰宅時。エンジンをかけてから1分30秒間、車内で探し物をしてから発進した。そういう不規則な動きがあったにも関わらず、最初の遭遇車両が赤色だった。

 

 こちらが通りそうな場所を常に流しているか、GPS発信機なり張り込みなり何なりでこちらの動きを随時把握しているか。

f:id:Arktorous:20190702163708j:plain

いきなり現れた赤色

 

 

⑫23時20分21秒

  希望番号2525と遭遇。

 

 平成30年1月10日以来の、カルトナンバーないしアンカリング塗色の車との遭遇日数記録が確実に更新された。

 

 もう1年半以上、カルトナンバーやアンカリング塗色の車を見ずに帰宅したことがない。帰宅時は、5~6台程度の車としか遭遇しないにも関わらず、そうである。この時間帯のこの界隈で、5~6台以上もの車と遭遇すること自体が不自然でもあるのだが…。

 ワンボックス軽自動車 シルバー 岡山486 さ 2525

f:id:Arktorous:20190702164045j:plain

2525でシルバーなワンボックス軽自動車

 

 

⑬23時21分17秒

 4桁中3桁同数字ナンバーと遭遇した。シルバーのソアラと思われるクーペ。

 

 4桁中3桁同数字ナンバーのアンカリングであると訝しめる。

 トヨタ ソアラ? 岡山392 〇 9000

f:id:Arktorous:20190702164226j:plain

ナンバー9000のソアラ

 

 

⑭23時22分42秒

 薬局の看板が見えてきたところで、薬局駐車場から青色の軽自動車が飛び出してきた。駐車場から、車1台半の幅員しかない狭い道へ出てくるようなスピードではなかった。アンカリング塗色の青色を見せつけるために、待ち伏せしていたことが訝しめる。

 

 直前まで、延々と中途半端な車間でついてきていた、フォグの黄色い、白いアクアらしき後続がいた。その後続からのタイミング指示か?勿論、GPS発信機での同時的追跡が訝しめる状況でもあるが。
 軽自動車 青 岡山581 〇 ・692

f:id:Arktorous:20190702164625j:plain

飛び出してきた青色の軽

f:id:Arktorous:20190702164914j:plain

後続にいた車

 

 

⑮23時23分07秒

 9000と遭遇した日に、8100も現れた。とりあえずデータに加えておく。

 ハリアー 白 岡山332 ぬ 8100

f:id:Arktorous:20190702165112j:plain

8100の白ハリアー