これぞ集団ストーキング?

  今日も、ガレージから車を出そうとする瞬間に、死角の抜け道から、中高年男性の運転するスポーツタイプの自転車が現れた。先日のとは違う、痩せぎすの白髪男で、まだ始動していない車の運転席にいる僕めがけて無用の視線を投げかけつつ、通り過ぎて行った。なんらかの方法で、ドラレコスイッチオン前のタイミングを狙って現れたか?

 

 また、先週から、#集団ストーキング 車両と訝しむ相手のナンバープレート詳細を、このブログに書き残すようになったことが影響しているのか、昨日、今日と、対向に気を遣うような道幅の狭いスポットスポットで、カルトナンバーの対向車に妨害気味の動線を取られて、ヒヤリハット的な場面に出くわすことが増えている。

 

以下に、遭遇カルトナンバーおよびアンカリングカラー車詳細を記述。

 

①3323のひっこし専門トラック。自宅もより直角カーブにて遭遇。

 地元民なら譲り合いをする位置で、譲って来ず、幅寄せ。

 

②シルバーのトヨタコンパクトカー、岡山519て1122。

 自宅2分圏内から出る交差点手前で、先行位置に回り込み。

 

③岡山331つ1093、えんじ色の旧型プリウス

 旧道で先行位置に出現。途中、ウインカーもつけずにファミマ駐車場に進入、

 先行位置から消える。

 

④7667、ホンダ、軽、白。旧道で対向。カルトナンバー。

 

⑤5000、ホンダ、NVAN、オレンジ。岡山597〇。

 

⑥岡山317ふ2222、黒、旧型プリウス。旧道内信号交差点で、

 先行しているのに追い付く。

 

⑦岡山595く222、シルバーの軽。旧道で対向。

 同車の後続は、8585のダイハツ丸目黒軽。

 2連続カルトナンバー。

 

⑧岡山325ま7777、ホンダ、黒、ステップワゴン。

 クリアの非点灯時非赤ブレーキランプ。

 仕事場最寄りの市立幼稚園敷地横で、先行位置路駐。

 運転手姿なし。

 

いつもより交通量が少なく、旧道走行中全体でも十数台の車としか遭遇しなかった。

そんな中、総数としては平均的でしかないカルトナンバー遭遇数ではあったが、

あからさまな希望番号車の数としては多い、3台の揃い番号車に遭遇。

 

2222、222、7777。