こんな日(3月3日)

 相変わらず黒いお車軍団と遭遇しつつ、はたまた仕事場の近所で何も聞かされてなさそうな隣県ナンバーのお軽さんにぶつかられそうになりつつの出勤ではありますが、特に書くようなことはない日でした。(そういえば、先月中に終わらせる予定で進行していた事務仕事が昨日の未明に完了したので、それが一番の大事ですかね。)

 

 仕事場に着いてから起こったことと言えば、2さんがめちゃおしゃれな格好でお化粧して現れたのと、P君のお父様からいただいた不二家のチョコレートのお徳用袋が、塾生ちゃん6人がかりで空っぽになったことくらいですかね。

 

 

 

 

(久しぶりに)語録

⓪「2さんめっちゃおしゃれしてきたらしいよ(笑笑」

 

 たしかに2さん、めっちゃおしゃれさんでした!Σ(・ω・ノ)ノ

 

 

 

 

①「嫌がらせの事実は存在せんことにするのが一番効果的」

 

 表現しようがないレベルで手遅れでは?そんなだから、「嫌がらせ人間の自信の根拠は意地の悪さ」とか言われて喜んで見せるような、悪魔さ自慢にしかなれないんですよ。「意地の悪さ」は「頭の悪さ」、「品格のなさ」、ご自覚があった上でなお自己陶酔に浸られてるんでしょうが、それは一種の病気です。今一度肝に銘じられてはいかがでしょうか。何百何千と動員されなさった上で僕ごときにこんな風に呆れられちゃってるのが関の山な時点で、上記の発言者は、この世に存在したとこからの手遅れ感が否めませんけども。

 

 

 

 

②「ちゃらりーちゃらっちゃちゃらーちゃっちゃちゃらり~♪」

 

 6くんの発言。昨日ツイッターに書いた、うちの仕事場前をスピッツ合唱しながら通りかかって、玄関前ぴったりのところで「二度と戻れない!」ってがなって瞬間静かになり去って行かれた小学生さん方のやり口でも踏襲されたんでしょうかね? 指導を終えたそのタイミングで、必殺仕事人のテーマを一節ご歌唱です。そこらにいくらでも転がってる感じの競争チャンスに闇雲にモチベーションを刺激されちゃうタイプの、繊細単細胞なお餓鬼様方がいかにも喜びそうな、調子乗りの化石のようなおちょくりネタですね。(※1)本日の指導単元の内容を懇切丁寧に解説して差し上げ、「やっとわかった!めっちゃ頭がショートした!」とか言って喜んでくれてた直後のコレですからね。こういうのが彼なりのマウンティング方法なんでしょうね。本能的にやってるレベルで、それはそれはさぞ気持ちいいんでしょう。

 

※1  今更わざわざ書くかって注釈ではありますが、僕を知るご世間様全員、集団ストーキングの元来の目標が、ときにターゲットの更生を偽装しつつの恥かかせおよび自殺誘導という現実を暗黙の了解として共有しています。(まあ、理解力の個人差に合わせて、感じるところは様々のようですが。)

    

 で、その共有は偽悪であり、保身を含め正義であると自覚してらっしゃる訳です。この、恥の塊さんだらけの世間にしてそれです。その実、ご勝手にどんどん低レベル、クズレベルに落ちていかれる底なし泥底世間様方の方が、環境無視で最低限レベルを保つ僕を、これまたご勝手に”出る杭”と見做した上で打ってらっしゃるだけなので、「恥の塊だらけの世間だからこそそれ、己等自身、泥底地面の方が底抜けに下がり続けてるのを自覚できないからこそのそれ」っていうのが本当かもしれませんが。

 

 まあ、要するに、集団ストーキングターゲットたる僕を相手に、当の集団ストーキング参加者方、ストーカー方ご自身が、そのクズさ故に今更お開き直りになって、僕に、存在も証明できない空虚なおちょくり如きを相手に大げさに自分の死を意識している馬鹿としてレッテル貼りすることをお試みになりつつ、”存在”しているはずの、”自死に向かう僕の精神状況”を想像し、揶揄してらっしゃるおつもりな訳ですね。

 

 

 

 

③「意地は分かった気がする」

 

 これまた6くんの発言。世の人それぞれいくらでも意地は持つでしょうけども、6くんみたいな、精神性的にそこら中どこにでもいるタイプの、他人に対する扱いと自己認識が根っこからズレてる典型的お餓鬼様方、将来無自覚なモラハラ男にしかなれないんじゃないかと心配になるような勘違い君たちのうちの御一人だけ相手に持ち合わせるとなると、世の何方にとっても、たとえ集団ストーキング参加者様方ご自身にとっても無駄でしかないのが自明ではありませんかね。その自明を無視してまでマウンティングしたくなっちゃう感性からして、一生「分かった気がする」ところから脱出されることはないと思われますが、いかがでしょうか。ひとつ付け加えておくと僕の書いていることは事実・経験・その注釈であって、全く以て「モラハラ」じゃないですからね。それでへこむ方がいるとすれば、それは僕は全く関係ありません。僕を媒介に鏡に映ったご自身に食傷してるだけの話、単なる自業自得です。

 

 

 

 

④「集団ストーカーは精神レベルが中学生以下」

 

 僕自身の発言ではありませんし、その小中高生をお相手に仕事をしているくらいですから、僕自身に特に意見はないです。

 

 

 

④「意地の悪さは(僕も)同じ」

 

 僕は全然、意地悪くなんてないですよ。いつも事実を知っててしゃべらないのを意地の悪さとお思いなんですかね。どの局面の何を拾っての評価であれ、嫌がらせしかしてこないような、理解力に乏しい人間未満様方相手に説明してさしあげる義理もつもりも毛頭ないってことに尽きますがね。理解力の乏しい、悪意が自己愛と一緒くたになってる衆愚体現タイプ様方には、自前での理解を待って差し上げるのが一番効果的なので。(僕自身は愚かじゃないなんて類いのことは、ひとつも書いてないですからね。悪しからず。)そもそもの話、上記のようなセリフをこの期に及んで吐けるって性分では、もし本気で言ってるならば猶更、一生理解する力なんて持ち合わせることもないでしょうし、お互いさまということで、理解する義理もないでしょうし。

 

 

 

 

⑤「僕が人の口さがなさを気にするという話自体がワザの一種」

 

 そういう見方もあるんですね。確かに、「気にする」というより、口さがないお餓鬼様方、典型的俗物様方と同じ生物種として存在させられてる自分自身の生まれつきが気に入らない、そういう方々と非生産的な意味で世間を共有させられてること自体がアホらしいって思ってたところは当時あったかもしれません。そういう意味では何十年と呆れ続けてきたって感じで、「気にする」ってのとはちょっと違うんですかね。まあ、こんな本能的なお餓鬼畜生様が大多数なような、俗物集合であること自体が推進力な世間様相手にこういう風に書くだけ、僕自身の自傷行為でしかない、無能で青臭い理屈ではありますけど。

 

 

 

※※   当ブログで「語録」として日々リストアップしている発言・単語群は、「番外」を除いてすべて僕以外の人間の口から、ときに僕の意思とはほぼ無関係な展開ながらも、僕自身の言動や、僕を制御しようとする意図を持つ関係者・無関係者各位の動向とは必ず一定程度の関連性を持ちながら発せられたものから取捨選択して投稿していますが、脈絡の存在非存在や、僕自身の見解との一致不一致を問わずに並べたり、僕の行動や思考を例えばアンカリング的にミスリードしようとしつつ、無力感や羞恥心を植え付けて都合の良い方向を向かせようとする意図が含まれているものをこそ並べ挙げていくことに僕が価値観を感じていたりしてしまっているので、必ずしも事実を正確に反映しているとは言えないと僕が思っているものも含んでしまっています。関係者・無関係者各位の様々な意図が絡み合ってのご発言群であるがためのそういうことらしいので、皆様におかれましては、誠にどうでもよろしゅうございましょうが、僕自身の発言なり何なりは「番外」としてしか含まないこと、騙し要素が含まれていようとそれは僕自身の発言・意図ではないこと、それらの点を悪しからずご了承くださいませ。