赤い軽自動車、黄色いタクシー、最後はゾロ目

今夜の帰宅時も、いつも通りの嫌がらせ容疑車両登場の塩梅。

 

まずは自宅まで1km程度の地点に、嫌がらせ塗色の赤色の軽自動車。今夜最後から3台目の遭遇車。赤い色と登場地点が、ここ2年高頻度なお約束。

 

次に、自宅まで700m程度の地点に、先週からのお約束の、黄色いタクシー。自宅まで1km圏内では、毎晩ほんの3台程度の車としか対向しないのに、ここ10日で6回はタクシーと対向している。5台は黄色。ここ1週間高頻度なお約束。

 

そして最後、自宅まで200m未満の地点に、ゾロ目77の白い30系プリウス。対向車が現れること自体、道の繋がり方からして不自然な地点。という事で、同地点の希望番号や赤青黄塗色もまた、刷り込みアンカリングしつつある、ここのところ2年高頻度なお約束。

 

要するにいずれも、このブログで毎日指摘している容疑内容、「毎晩の最初や最後、最初や最後から2番目の遭遇車が、赤青黄塗色ないし4桁中3桁同数字ナンバーである頻度は、平成30年1月10日以来、優に8割を超えている。」を、少しずつ裏をかきながら実行し、おちょくる目的の集団ストーキングなカス、名付けて"集カス"ばかり。

 

ばかりというか、馬鹿り。

 

画像やナンバー詳細については、また明日。